ソプラノサックス Gottsu ゴッツ SEPIA VI セピア ヴイアイ:サックス専門店ウインドブロス - d3cd8 - nfn-service.ru

会社概要 Company

2019-08-08
カテゴリトップ>新品サックス一覧>ゴッツ
ソプラノサックス Gottsu ゴッツ SEPIA VI セピア ヴイアイ

●長年吹き込んだ楽器の柔らかく倍音豊かな響き

新品なのに30年のヴィンテージに近い風合いに仕上げています。吹いた瞬間、誰もが渋いJazz Sound がすると感じることでしょう。Gottsu Saxophone は純ブロンズ・アンラッカー素材でできています。これにより、独特の甘さや深みのある音が特徴です。
スタンダードで良いものを!

Gottsu Saxophoneは、ずば抜けて何かが優れているものではなく、”スタンダードで良いもの”を目指して設計しました。 現代楽器は新しいメカニズムなどをつけたものが多いと感じますが、ヴィンテージ楽器が良いと言われる最大の理由は、楽器本来のスタンダード の部分が優れているからだということは、言うまでもないですよね。サックスの素材については、何本も試作を重ねた結果、純ブロンズが特別な 素材と確信し、この素材に決めました。Gottsu Saxophone は多くのJazz Fun達が求め続けた究極のサウンドにより近く、新たな可能性を秘めたSaxophone といえるでしょう。

●改良を重ねたキィ・レイアウト&トーンホール

楽器のトータル・バランスにこだわると、キィの操作性も重要なポイント。人間工学に基づき、キィの角度にもこだわり、よりスムーズなキィ操作と、フィット感により演奏が楽しくなるでしょう。

最適なピッチ、音色を得るために細かくサイズを設計しました。

●ブロンズ素材に独特のアンラッカー仕上げ

Gottsu Saxophone は 本体がブロンズブラスではなく、ブロンズ(青銅)でできています。 ブロンズブラスとは、銅の配合が多い真鍮で、銅と亜鉛の合金です。ブロンズとは銅と錫の合金です。 青銅は銅成分が多い素材ですが、真鍮より強くて粘りのある素材です。素材独特の甘くて深みのある響きがあります。最終段階でブロンズ素材に特殊処理をほどこすことで、世の中に2つとない独特のまだら模様が浮かび上がります。

●こだわりのプラスチックのリゾネーター

リゾネーター(タンポの反射板)はプラスチックのものを採用しています。金属製が主流となりつつある現代サックスのなかでのこだわりの部分。倍音が多く、柔らかく、温かい音色が得られます。

●金属製サムフック

サムフックは金属製。管の振動効率を高め、枯れた音色ながら、他の楽器にも負けないパワーを実現しています。

●付属品にも究極のこだわり
買ったその日にLIVEができるよう、Gottsuでは付属品にもこだわり、トータルでいいものを目指しています。


こちらの商品は通常在庫品ではございませんので、メーカー取寄せに少々お時間を頂戴いたします。
お急ぎの際は、ご注文の前に納期をご確認下さい。また、長期品切れの場合はご容赦願います。

いよいよ登場ゴッツソプラノ!見かけはくすんでいますが新品です。
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
302,400円 (税込326,592 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
お取り寄せ商品 納期は別途ご連絡
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く